実店舗での車査定の訪問前に電話すべき理由

実店舗での車査定の訪問前に電話すべき理由

買い取りの方法の1つに、実店舗への訪問があります。買取業者のいくつかは、実店舗を構えていますね。その実店舗に買い取って欲しい品物を持ち込んで、査定を行ってもらうというパターンがある訳です。

 

ところでそのようなお店の中には、事前連絡が必要な所もあります。品物を突然持ち込んでも構わないのですが、事前に連絡をしておいた方が好ましいというお店も幾つかあるのです。楽器やブランド品の買取などでは、そのような店舗がいくつかあります。

 

では自動車の場合はどうなのかというと、連絡をしておいた方が無難です。

 

実は自動車の買い取り業者は、連絡をしなくても対応してくれます。いわゆる突然の訪問であっても、業者は対応してくれる訳ですね。

 

ところが業者からすると、事前連絡をしておいた方が良いのだそうです。というのも業者によっては、かなり店舗が混み合っているケースがあります。店舗が混み合っていると、スタッフの方が来店客に対応するまでのスピードも少し遅れるでしょう。

 

それは、言ってみれば不動産の物件を見る為に店舗に行く時のようなものです。
不動産業者の店舗は、突然の訪問でも確かに対応してくれます。しかし状況によっては、かなり忙しい場合があります。不動産業界の場合は、特に土日は忙しいようですね。ですので不動産業者の店舗に行く前には、電話を1本入れておいた方がスムーズなのです。予約が取れるからです。
ミラ 買取

 

車の買取業者も、それと全く同じです。電話を1本入れておいて予約を取っておいた方が、待たされずに査定してもらう事ができるでしょう。

 

ただ業者によっては、特に電話連絡は不要と明示している事もあります。しかしそのような業者でも、一応電話を1本入れておいた方が待たされず済むかなと思います。